プラズマローゲンは副作用があるの?

---Sponsored Link---

プラズマローゲンは副作用があるの?

プラズマローゲンは副作用が出ることがあるのか怖くなったので販売元に電話で聞いてみました。
もし祖父が飲んで副作用が出たら嫌ですし、今飲んでいる薬との飲み合わせが悪かったら怖いと思ったのでプラズマローゲンを試す前に副作用が知りたくなったのです。

 

実際に電話して聞いてみたところ、プラズマローゲンに副作用はないそうです。
プラズマローゲンはもともと人間の体内にある成分なのだそうです。
プラズマローゲンのサプリは鶏肉やホタテから抽出した天然の成分なので安心なんですね。

 

でも、プラズマローゲンを服用する時に血栓薬との飲み合わせは控えないとダメだと教えてもらいました。
プラズマローゲンのサプリに含まれるビタミンEと、血をサラサラにする血栓薬が反応してしまって体に良くないようです。

 

 

私の祖父は以前に脳梗塞を患っていて血栓薬を処方されていました。
今は飲んでいないのですが、そういった場合でもプラズマローゲンを飲んで大丈夫なのか少し不安です。
医師に相談をしてからプラズマローゲンを使い始めようかなと考えています。

 

プラズマローゲンは人間に備わってい成分ですが、ストレスを感じたりして脳疲労が起こると減っていってしまうようです。
こうしてプラズマローゲンが年齢と共に減っていってしまうとアルツハイマーなどの認知症になってしまうと九州大学名誉教授の藤野先生は解説しています。

 

実際に認知症の患者さんにはプラズマローゲンが不足していることが1999年のアメリカの先行研究で判明しているそうです。
不足してしまったプラズマローゲンを補ってあげたいですが、副作用や飲み合わせのリスクがないことを知ったうえで使い始めた方が安心できて良いと思いました。

---Sponsored Link---